きままにセブンティ

きままにセブンティ イメージ画像

更新情報

軽井沢マリオットホテル宿泊時のラウンジと朝食の様子です。軽井沢マリオットホテル宿泊の記事はこちらになります。 <メンバーラウンジ>軽井沢マリオットホテルにはクラブラウンジはありませんが、ロビーのラウンジが代替施設として利用されています。メンバー専用ラウンジ
『軽井沢マリオット宿泊Ⅱ クラブラウンジ&朝食 2024.06』の画像

軽井沢マリオットホテルです。2016年7月にラフォーレからマリオットにリブランドされ、2017年にノースウイングがオープンしています。今回は2回目の宿泊でした。今回宿泊時のラウンジと朝食の様子はこちらです。 国道18号、軽井沢バイパス側がホテル入口になります。右側がメ
『軽井沢マリオット宿泊Ⅰ 2024.06』の画像

ワイキキではショッピングセンターなどで無料で楽しめるフラショーがいくつも開催されています。そのうちのいくつかを見てきました。アラモアナセンターアラモアナは地域としてはワイキキに入りませんが、ワイキキに宿泊した人はほぼ皆さん利用されるハワイ一のショッピング
『ワイキキの無料フラショーハワイ旅行Ⅲ 2024.05』の画像

ハワイ、ホノルルには、旅行会社、航空会社、クレジットカード会社などが運営する無料で利用できるラウンジがいくつかあります。旅行会社、航空会社のラウンジは、その旅行で利用している会社のラウンジのみが利用できますが、クレジットカード会社のラウンジはカードを持っ
『ホノルルのカード会社ラウンジーハワイ旅行Ⅳ 2024.05』の画像

ホロカードは2021年に導入されたハワイのザ・バスに乗る際に利用するプリペードカードです。現在のバスの利用料金は1回3ドル、1日7.50ドル、1週間30ドル、1か月80ドルとなっています。以前あったトランスファーチケットはなくなりました。シニア(65才以上)料金は1回1.25ド
『the BUS Holoカードーハワイ旅行Ⅵ』の画像

ヒルトンハワイアンビレッジはビレッジというだけあって、多くの建物があります。ヒルトングランドバケーションに属しているのはラグーンタワー、グランドワイキキアン、カリアタワー、グランドアイランダーの4棟です。今回の宿泊はヒルトングランドバケーションクラブのグラ
『HGVC Grand Waikikianーハワイ旅行Ⅴ』の画像

コロナ感染症の影響などもあり、しばらく海外旅行をしていませんでしたが、久しぶりにハワイへ行くこととなりました。今回は、エアバスA-380に乗ろうと思い、ANAを利用しました。エアバスA-380はコロナ前にエミレーツ航空を利用して以来ですし、国際線のANA便を利用するのは
『ANA FLYING HONUーハワイ旅行Ⅰ』の画像

5月の最終月曜日は「メモリアルデー(戦没将兵記念日)」としてアメリカの祝日となっています。この日、ハワイでは日本の宗教団体「真如苑」主催による「精霊流し」がアラモアナビーチで開催されます。コロナ感染症の影響により4年ぶりの開催のようですが、Shinnyo Lantan Floa
『Shinnyo Lantan Floating Hawaiiーハワイ旅行Ⅱ 2024.05』の画像

シェラトン鹿児島のクラブラウンジは18階にあり、営業時間は7:00-22:00の間で、スタッフの対応は平日は12:00-22:00、土日月祝は7:00-22:00となっています。スタッフの常駐時間は、チエックイン ・アウトの対応もラウンジで行っています。宿泊時の朝食会場は、平日は4階の
『シェラトン鹿児島宿泊Ⅱ クラブラウンジ 2024.04』の画像

昨年5月開業し、1周年を迎えるシェラトン鹿児島へ初めて宿泊してきました。クラブラウンジについての記事はこちらです。ホテルは鹿児島市電武之橋停の前になります。19階建てのシェラトンホテルだけ入る建物です。車利用の場合の駐車場はホテルの裏手にある南国パーキングに
『シェラトン鹿児島宿泊Ⅰ  2024.04』の画像

鹿児島県垂水市には道の駅が2か所あります。道の駅「たるみず」と道の駅「たるみずはまびら」ですが、フェアフィールド・バイ・マリオット鹿児島たるみず桜島があるのは道の駅「たるみずはまびら」になります。 ホテルの前にはファミリーマートがあり、車ではホテルへの入口
『フェアフィールド・バイ・マリオット鹿児島たるみず桜島宿泊 2024.04』の画像

↑このページのトップヘ